2007年04月25日

ジャズ・ギター:ウェス・モンゴメリーウェス・モンゴメリーの最高傑作。【インクレディブル・ジャズ・ギター】ウェス・モンゴメリーの最高傑作。

 
オクターヴ奏法でダイナミックなプレイを繰り広げるウェス・モンゴメリーの最高傑作。

ジャズ・ギターに革命をもたらしたオクターヴ奏法を駆使して、ウェス・モンゴメリーが全編にわたって痛快なプレイを展開。トミー・フラナガンを中心にしたリズム・セクションの好サポートを得て、ギターの革命児ウエスが最高の演奏を披露する。歌心と優れたテクニックが一体となったプレイはジャズ・ギターの理想像。

演奏 ウェス・モンゴメリー 、 トミー・フラナガン 、 パーシー・ヒース 、 その他
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】

1. エアジン
2. D ナチュラル・ブルース
3. ポルカ・ドッツ・アンド・ムーンビームス
4. フォア・オン・シックス
5. ウエスト・コースト・ブルース
6. イン・ユア・オウン・ウェイ
7. ミスター・ウォーカー
8. 風と共に去りぬ

<パーソネル>
 ウェス・モンゴメリー(g)
 トミー・フラナガン(p)
 パーシー・ヒース(b)
 アルバート・ヒース(ds)
 ★1960年1月26日、28日 ニューヨークにて録音

 
posted by jazzman at 15:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。