2007年04月25日

あの頃のJAZZ-----忘れたくない、大切なメロディーがいっぱい、想い出もいっぱい!

 
忘れたくない、大切なメロディーがいっぱい、想い出もいっぱい! あの頃のジャズ 〜 jazz tunes in memory。
あの頃、街角には、むしろ今以上にジャズやクラシックが溢れていました。『枯葉』『スターダスト』『煙が目にしみる』『サマータイム』『この素晴らしき世界』・・・。

アーティスト サラ・ヴォーン 、 アストラッド・ジルベルト 、 ビング・クロスビー
演奏 ルイ・アームストロング 、 ザ・プラターズ 、 ホーギー・カーマイケル 、 その他
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




曲名リスト

1. この素晴らしき世界
2. ダニー・ボーイ(サラ・ヴォーン)
3. 煙が目にしみる
4. スターダスト
5. イパネマの娘
6. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(アストラッド・ジルベルト)
7. 星に願いを
8. サマータイム
9. マイ・フーリッシュ・ハート
10. ラヴァーズ・コンチェルト(サラ・ヴォーン)
11. イン・ザ・ムード
12. ラヴ(サラ・ヴォーン)
13. ミスティ
14. モーニン
15. 枯葉(ビング・クロスビー)

 
posted by jazzman at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キース・ジャレット 【カーネギー・ホール・コンサート 】2005年秋に行われた、ニューヨークの殿堂、カーネギー・ホールでのソロ・ピアノ公演

 
2005年秋に行われた、ニューヨークの殿堂、カーネギー・ホールでのソロ・ピアノ公演

演奏 キース・ジャレット
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック



 
posted by jazzman at 15:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここからキャノンボール・アダレイのファンキー路線が始まった! 熱きライヴの傑作。【イン・サン・フランシスコ】

 
ここからキャノンボール・アダレイのファンキー路線が始まった! 熱きライヴの傑作。

マイルス・デイヴィスのセクステットを退団してキャノンボール・アダレイが結成したクインテットによるファンキー・ジャズの決定版。ジャズ・メッセンジャーズの「モーニン」を作曲したことで知られるボビー・ティモンズの「ジス・ヒア」やオスカー・ペティフォードの「ボヘミア・アフターダーク」など、胸躍る演奏が目白押し。

演奏 キャノンボール・アダレイ 、 ナット・アダレイ 、 ボビー・ティモンズ 、 その他
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】
1. ジス・ヒア
2. スポンテニアス・コンバスション
3. ハイ・フライ
4. ユー・ガット・イット!
5. ボヘミア・アフターダーク
6. ストレート、ノー・チェイサー*
*ボーナス・トラック

<パーソネル>
キャノンボール・アダレイ(as)
ナット・アダレイ(cor)
ボビー・ティモンズ(p)
サム・ジョーンズ(b)
ルイ・ヘイズ(ds)
★1959年10月18日、20日 サンフランシスコ「ジャズ・ワークショップ」にて録音
初回生産限定特別価格盤/ボーナストラック収録/録音年(1959年10月18日、20日)/収録場所:サンフランシスコ「ジャズ・ワークショップ」

 
posted by jazzman at 15:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイ・ブライアントの初期傑作。【レイ・ブライアント・トリオ】生涯の代表的なレパートリーになる「ゴールデン・イヤリングス」が生み出された。

 
ソウルフルでスインギーなタッチに魅力を発揮するレイ・ブライアントの初期傑作。

シンプルなフレーズをソウルフルかつスインギーに演奏することで人気の高いレイ・ブライアント。その彼が注目の若手時代に吹き込んだこのトリオ・アルバムからは、生涯の代表的なレパートリーになる「ゴールデン・イヤリングス」が生み出された。そのほかにも「エンジェル・アイズ」や「ジャンゴ」など名演が目白押し。

演奏 レイ・ブライアント・トリオ
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】
1. ゴールデン・イヤリングス
2. エンジェル・アイズ
3. ブルース・チェンジズ
4. スプリッティン
5. ジャンゴ
6. ザ・スリル・イズ・ゴーン
7. ダホード
8. ソーナー

<パーソネル>
 レイ・ブライアント(p)
 アイク・アイザックス(b)
 スペックス・ライト(ds) 
★1957年4月5日 ニュージャージーにて録音
初回生産限定特別価格盤/録音年(1957年4月5日)/収録場所:ニュージャージー

 
posted by jazzman at 15:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョン・コルトレーンの快進撃はここから始まった! 歴史に残る初リーダー吹き込み。【コルトレーン】傾聴に値する演奏が満載!・・・

 
ジョン・コルトレーンの快進撃はここから始まった! 歴史に残る初リーダー吹き込み。

マイルス・デイヴィスのクインテットに抜擢されて一躍注目を浴びたジョン・コルトレーンが満を持して吹き込んだ初リーダー作。ハード・バップの王道を行く演奏は自信に溢れ力強い。盟友カル・マッセイ作の「バカイ」をはじめ、斬新な解釈で演奏してみせたバラードの「コートにすみれを」など、傾聴に値する演奏が満載!

演奏 ジョン・コルトレーン 、 ジョニー・スプローン 、 サヒブ・シハブ 、 その他
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】
1. バカイ
2. コートにすみれを
3. タイム・ウォズ
4. ストレート・ストリート
5. ホワイル・マイ・レディ・スリープス
6. クロニック・ブルース

<パーソネル>
 ジョン・コルトレーン(ts)
 ジョニー・スプローン(tp)
 サヒブ・シハブ(bs)
 レッド・ガーランド、マル・ウォルドロン(p)
 ポール・チェンバース(b)
 アル・ヒース(ds)
 ★1957年5月31日 ニュージャージーにて録音
初回生産限定特別価格盤/録音年(1957年5月31日)/収録場所:ニュージャージー

 
posted by jazzman at 15:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャズ・ギター:ウェス・モンゴメリーウェス・モンゴメリーの最高傑作。【インクレディブル・ジャズ・ギター】ウェス・モンゴメリーの最高傑作。

 
オクターヴ奏法でダイナミックなプレイを繰り広げるウェス・モンゴメリーの最高傑作。

ジャズ・ギターに革命をもたらしたオクターヴ奏法を駆使して、ウェス・モンゴメリーが全編にわたって痛快なプレイを展開。トミー・フラナガンを中心にしたリズム・セクションの好サポートを得て、ギターの革命児ウエスが最高の演奏を披露する。歌心と優れたテクニックが一体となったプレイはジャズ・ギターの理想像。

演奏 ウェス・モンゴメリー 、 トミー・フラナガン 、 パーシー・ヒース 、 その他
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】

1. エアジン
2. D ナチュラル・ブルース
3. ポルカ・ドッツ・アンド・ムーンビームス
4. フォア・オン・シックス
5. ウエスト・コースト・ブルース
6. イン・ユア・オウン・ウェイ
7. ミスター・ウォーカー
8. 風と共に去りぬ

<パーソネル>
 ウェス・モンゴメリー(g)
 トミー・フラナガン(p)
 パーシー・ヒース(b)
 アルバート・ヒース(ds)
 ★1960年1月26日、28日 ニューヨークにて録音

 
posted by jazzman at 15:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孤高のピアニスト、セロニアス・モンクは生涯で何枚かのソロ・ピアノ・アルバムを残している。【セロニアス・ヒムセルフ】これは中でも最高傑作として多くのひとが認めた作品。

 
セロニアス・モンクのソロ作品。「モンクス・ムード」にはジョン・コルトレーンも参加。

孤高のピアニスト、セロニアス・モンクは生涯で何枚かのソロ・ピアノ・アルバムを残している。これは中でも最高傑作として多くのひとが認めた作品。お馴染みのモンク・チューンやスタンダードが彼ならではのタッチで綴られていく。ジョン・コルトレーンとウイルバー・ウエアが参加した「モンクス・ムード」も素晴らしい。

演奏 セロニアス・モンク 、 ジョン・コルトレーン 、 ウイルバー・ウエア
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】
1. パリの四月
2. ゴースト・オブ・ア・チャンス
3. ファンクショナル
4. センチになって
5. アイ・シュッド・ケア
6. ラウンド・ミッドナイト
7. ラウンド・ミッドナイト*
8. オール・アローン
9. モンクス・ムード
*ボーナス・トラック

<パーソネル>
 セロニアス・モンク(p)
 ジョン・コルトレーン(ts)
 ウイルバー・ウエア(b)
 ★1957年4月5、16日 ニューヨークにて録音

 
posted by jazzman at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史に名を残したビル・エヴァンス・トリオによる魅力たっぷりのスタンダード集。 【エクスプロレイションズ】

 
歴史に名を残したビル・エヴァンス・トリオによる魅力たっぷりのスタンダード集。

インタープレイと呼ばれる手法によってピアノ・トリオの概念を覆したビル・エヴァンス・トリオがスタンダードを中心に快演を聴かせる。「ナルディス」はマイルス・デイヴィスが敬愛するエヴァンスに贈ったオリジナルで、作者による演奏は残されていない。「イスラエル」「エルザ」など代表的なレパートリーも収録。

演奏 ビル・エヴァンス 、 スコット・ラファロ 、 ポール・モチアン
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】
1. イスラエル
2. 魅せられし心
3. ビューティフル・ラヴ(テイク2)
4. ビューティフル・ラヴ(テイク1)*
5. エルザ
6. ナルディス
7. ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン
8. アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー
9. スウィート・アンド・ラヴリー
10. ザ・ボーイ・ネクスト・ドア*

*ボーナス・トラック

<パーソネル>
 ビル・エヴァンス(p)
 スコット・ラファロ(b)
 ポール・モチアン(ds)
 ★1961年2月2日 ニューヨークにて録音

 
posted by jazzman at 15:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイルス・デイヴィス-----ハード・バップの幕開けを高らかに宣言した歴史的名盤。【バグス・グルーヴ】

 
ミルト・ジャクソンの代表的なオリジナルを収録したハード・バップの名盤。

史上名高い「クリスマス・セッション」からミルト・ジャクソンの代表的オリジナル「バグス・グルーヴ」を収録。加えてもうひとつのセッションでは、若き日のソニー・ロリンズが書いた3つの名曲「エアジン」「オレオ」「ドキシー」がハードに演奏される。ハード・バップの幕開けを高らかに宣言した歴史的名盤。

演奏 マイルス・デイヴィス 、 ソニー・ロリンズ 、 ミルト・ジャクソン 、 その他
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲】
1. バグス・グルーヴ(テイク2)
2. エアジン
3. オレオ
4. バット・ノット・フォーミー(テイク2)
5. ドキシー

【パーソネル】
マイルス・デイヴィス(tp) 
ソニー・ロリンズ(ts) 
ミルト・ジャクソン(vib) 
ホレス・シルヴァー、セロニアス・モンク(p) 
パーシー・ヒース(b) 
ケニー・クラーク(ds) 
1954年6月29日、12月24日 ニュージャージーにて録音

posted by jazzman at 15:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニー・ロリンズ【サキソフォン・コロッサス】 ソニー・ロリンズがジャズ・テナーの巨人であることを文句なしに示した歴史的傑作。

 
モダン・ジャズが到達した最高の境地。ジャズの魅力がこの1枚に詰め込まれている。

ソニー・ロリンズがジャズ・テナーの巨人であることを文句なしに示した歴史的傑作。ジャズ史に残る「セント・トーマス」をはじめ、全5曲すべてが名演の名に相応しい。ワン・ホーン・カルテットで豪快に演奏されるハード・バップ。モダン・ジャズのあらゆる魅力がこのアルバムに理想的な形で凝縮されている。

演奏 ソニー・ロリンズ 、 トミー・フラナガン 、 ダグ・ワトキンス 、 その他
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




【収録曲目】1. セント・トーマス
2. ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラヴ・イズ
3. ストロード・ロード
4. モリタート
5. ブルー・セヴン

【パーソネル】ソニー・ロリンズ(ts) 
トミー・フラナガン(p) 
ダグ・ワトキンス(b) 
マックス・ローチ(ds) 
1956年6月22日 ニュージャージーにて録音

 
posted by jazzman at 14:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

マイルス・デイヴィス/マイルス・イン・パリ-----第10回パリ・ジャズ・フェスティバルでのライブ映像

 
1989年11月に行われた、第10回パリ・ジャズ・フェスティバルでのライブ映像を収録。「ヒューマン・ネーチャー」「ドント・ストップ・ミー・ナウ」ほか全9曲収録。

主な出演者 マイルス・デイヴィス 、 ベンジャミン・リートベルト 、 フォーリー
メーカー ワーナーミュージック・ジャパン




DVDの情報

出演者 マイルス・デイヴィス 、ベンジャミン・リートベルト 、フォーリー
時間 78分
収録タイトル イントロダクション、ヒューマン・ネイチャー、ジリィ、ハンニバル、ドント・ストップ・ミー・ナウ、アマンドラ、TUTU、リンクス、ニュー・ブルース、ミスター・パストリア

 
posted by jazzman at 11:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チック・コリア&フレンズ/バド・パウエルへの追想〜ライヴ

 
ロイ・ヘインズ、ケニー・ギャレットらが参加した1966年東京・パルテノン多摩でのライブを収録。

主な出演者 チック・コリア 、 ロイ・ヘインズ 、 ケニー・ギャレット
メーカー コロムビアミュージックエンタテインメント




DVDの情報

出演者 チック・コリア 、ロイ・ヘインズ 、ケニー・ギャレット
時間 90分
収録タイトル 「グラス・エンクロージャー」、「テンパス・フュジット」、「ダスク・イン・サンディ」、「バド・パウエル」、「アブリヴィオン」、「アイル・キープ・ラヴィング・ユー」、「ウン・ポコ・ロコ」

 
posted by jazzman at 11:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイルス・デイヴィス【死刑台のエレベーター】 

 
土地開発会社に勤める技師ジュリアンは社長夫人フロランスと通じており、邪魔な社長を殺す完全犯罪を目論んでいた。だが社内で社長を殺した帰途、残してきた証拠に気づいたジュリアンは現場へ戻ろうとするが、週末で電源を落とされたエレベーター内に閉じ込められてしまう。しかも会社の前に置いてあった車は、若いカップルに無断で使われており、彼らは彼らで別の犯罪を引き起こしていた……。

監督 ルイ・マル
主な出演者 モーリス・ロネ 、 ジャンヌ・モロー 、 ジョルジュ・プージュリー
メーカー IMAGICA




DVDの情報

制作年度 1957
制作国 フランス
監督 ルイ・マル
出演者 モーリス・ロネ 、ジャンヌ・モロー 、ジョルジュ・プージュリー
脚本 ロジェ・ニミエ 、ルイ・マル
原作 ノエル・カレフ
撮影 アンリ・ドカエ
音楽 マイルス・デイヴィス
時間 91分+特典映像
色彩 モノクロ

 
posted by jazzman at 11:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バド・パウエル 【ストリクトリー・パウエル】 ストリクトリー・パウエル

 
1956年にアメリカRCAに吹き込まれた、バド・パウエルの貴重な録音盤。極限の状態から産み出された演奏には、テクニックを超越した歌心が溢れており、パウエルのコレクションとして欠く事のできない名盤。

演奏 バド・パウエル 、 ジョージ・デュビビエ 、 アート・テイラー
レーベル BMG JAPAN




曲名リスト

1. ゼアル・ネヴァー・ビー・アナザー・ユー

 
posted by jazzman at 11:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アート・ペッパー【モダン・アート】 ジャズ決定盤1500`シリーズ

 
リバティ、パシフィック・ジャズ、キャピタルなどのレーベルから全100枚をセレクトする`ジャズ決定盤1500`シリーズの2006年6月発売分(全10タイトル)。アルト・サックス奏者、アート・ペッパーによる1957年録音盤。

演奏 アート・ペッパー 、 ラス・フリーマン 、 ベン・タッカー 、 その他
レーベル 東芝EMI




曲名リスト

1. ブルース・イン
2. 魅せられて
3. 君微笑めば
4. クール・バニー
5. ダイアンズ・ジレンマ
6. サヴォイでストンプ
7. 恋とは何でしょう
8. ブルース・アウト

 
posted by jazzman at 11:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘレン・メリル 【ブラウニー〜クリフォード・ブラウンに捧げる】 1980〜90年代録音の名盤にスポット

 
1980〜90年代録音の名盤にスポットを当てた`JAZZ THE BEST−NEW STANDARD 50`シリーズ(全50タイトル)。レビュアー、小川隆夫セレクションによる、ヘレン・メリル編。

アーティスト ヘレン・メリル
レーベル ユニバーサル ミュージック クラシック




曲名リスト

1. ユア・アイズ
2. ダフード
3. ボーン・トゥ・ビー・ブルー
4. アイ・リメンバー・クリフォード
5. ジョイ・スプリング
6. 四月の思い出
7. ドント・エクスプレイン
8. ブラウニー
9. ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
10. アイル・ビー・シーイング・ユー
11. メモリーズ・オブ・ユー
12. ゴーン・ウィズ・ザ・ウィンド
13. ラルゴ〜ドボルザーク「新世界より」

 
posted by jazzman at 11:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニー・ロリンズ・ウィズ・ザ・モダン・ジャズ・クァルテット---ソニー・ロリンズの初リーダー・アルバム。1951、53年録音盤。

 
ビクターがJAZZの名盤をロープライスで販売する`JAZZ 紙ジャケ十八番`シリーズ(全100タイトル)。本作は、ソニー・ロリンズの1951、53年録音盤。ザ・モダン・ジャズ・クァルテットとの共演を含む、ソニー・ロリンズの初リーダー・アルバム。

演奏 ソニー・ロリンズ 、 ジョン・ルイス 、 ミルト・ジャクソン 、 その他
レーベル ビクターエンタテインメント




曲名リスト

1. ザ・ストッパー
2. オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラヴ
3. ノー・モウ
4. イン・ア・センチメンタル・ムード
5. スクープス
6. ウィズ・ア・ソング・イン・マイ・ハート
7. ニュークス・フェイドアウェイ
8. タイム・オン・マイ・ハンズ
9. ディス・ラヴ・オブ・マイン
10. シャドラック
11. スロー・ボート・トゥ・チャイナ
12. マンボ・バウンス
13. アイ・ノウ

 
posted by jazzman at 11:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジルが生んだ不世出のギタリスト---永遠のバーデン・パウエル〜ザ・ラスト・コンサート 生涯を閉じる数週間前生涯を閉じる数週間前

 
ブラジルが生んだ不世出のギタリスト/コンポーザーのバーデン・パウエルが、生涯を閉じる数週間前にニューヨークのライヴハウスの残した演奏を収録した2000年録音盤。

演奏 バーデン・パウエル
レーベル ヴェリタ・ノーテ




曲名リスト

1. ヴェント・ヴァヂオ
2. ナ・バイシャ・ド・サパテイロ
3. カーニバルの朝
4. ラゴア・ド・アバイーテ
5. ナクイーテ・テンポ
6. サンバ・ド・アヴィアオン
7. 主よ、人の望みの喜びよ
8. マーヒャ・エスコセッサ

 
posted by jazzman at 11:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ノラ・ジョーンズ〜カム・アウェイ・ウィズ・ミー】 22歳の女性シンガー、ノラ・ジョーンズのデビュー・アルバム。

 
22歳の女性シンガー、ノラ・ジョーンズのデビュー・アルバム。映画「ラブ・アクチュアリー」挿入歌「ターン・ミー・オン」、CX系ドラマ「離婚弁護士」挿入歌「ホワット・アム・アイ・トゥ・ユー」他、ジャズ、ソウル、カントリー、フォーク・ポップをソフトにミックスした癒し効果のある楽曲を収録。

アーティスト ノラ・ジョーンズ
作曲 ジェシー・ハリス 、 リー・アレクサンダー 、 ハンク・ウィリアムス 、 その他
レーベル 東芝EMI




曲名リスト

1. ドント・ノー・ホワイ
2. セヴン・イヤーズ
3. コールド・コールド・ハート
4. フィーリン・ザ・セイム・ウェイ
5. カム・アウェイ・ウィズ・ミー
6. シュート・ザ・ムーン
7. ターン・ミー・オン
8. ローンスター
9. アイヴ・ガット・トゥ・シー・ユー・アゲイン
10. ペインター・ソング
11. ワン・フライト・ダウン
12. ナイチンゲール
13. ザ・ロング・デイ・イズ・オーヴァー
14. ザ・ニアネス・オブ・ユー
15. ホワット・アム・アイ・トゥ・ユー

 
posted by jazzman at 11:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。